札幌市南区・豊平区で整体、肩こり、腰痛のことなら、澄川駅東口30秒のTBBカイロセンターへ。

夜20時30分まで受付。駐車場有。無料送迎行っています(要予約)。

〒005-0004 札幌市南区澄川4条2丁目4-5 スクエア1F

メールでのお問合わせ

猫背がもたらす身体への影響

悪い姿勢である猫背は、身体に歪みが生じるだけでなく、肩こり・首こり・腰痛など、様々な症状につながる危険性が高いといわれています。
猫背が体に及ぼす影響について考えてみましょう。

視力が低下する

猫背の姿勢になると、もともと良かった視力が低下してしまう場合があります。
近い距離のものばかりを長時間見ていると、眼組織の一つでもある毛様体筋が緊張し続け、結果的に視力が低下してしまいます。さらに頭部への血流も悪くなり、眼精疲労がたまりやすくなり、目の機能が低下してしまいます。
最近とくに視力低下が著しいという人は、もしかすると姿勢が悪いせいなのかもしれません。

便秘の原因になる

女性特有の悩みとして代表的な便秘ですが、実は猫背と深い関係があります。
常に前かがみの状態で過ごしていると、胃腸や内臓に大きな負担をかけてしまい、腸の動きが鈍くなってしまいます。
その結果、食欲不振や便秘などの症状が現れるようになるのです。
猫背になると骨盤も歪みますし、もちろん腸の位置もずれるため、腸内環境が悪化してしまいます。
いくら食生活を改善してもなかなか便秘が改善しないとお悩みの方は、猫背が原因であることを疑った方がいいかもれません。

肌トラブルにつながる

内臓の状態は肌と深く関係しています。肌に不調が現れるのは内臓からのSOSサインです。
猫背の姿勢は内臓を圧迫し、さらに首の後ろにある自律神経も圧迫され、ホルモンの分泌にも影響を及ぼします。
その結果、肌が非常に荒れやすい環境となってしまうのです。
猫背を治すことは、美しい肌をキープするための近道なのかもしれません。

猫背にお悩みの方の多くは、整体へ相談に行かれることでしょう。しかし、この症状は頑固なため、なかなか改善されないのも現実です。
もし色々な改善法を試して「これだ」と変化を実感できる施術に出会えていないのなら、カイロプラクティックを受けてはいかがですか?
カイロプラクティックなら、札幌市南区に所在する当院へお越し下さい。