札幌市南区・豊平区で整体、肩こり、腰痛のことなら、澄川駅東口30秒のTBBカイロセンターへ。

夜20時30分まで受付。駐車場有。無料送迎行っています(要予約)。

〒005-0004 札幌市南区澄川4条2丁目4-5 スクエア1F

メールでのお問合わせ

猫背対策もカイロプラクティック

猫背は、普段の生活習慣や姿勢の悪さが蓄積されて起こるものです。一度身についてしまうと、楽な姿勢として身体にインプットされてしまい、改善が難しくなってしまいます。普段の生活の中で少しずつ蓄積される歪みなどは、カイロプラクティックでの対策もおすすめです。

猫背危険度チェック

猫背対策もカイロプラクティック
  • 横座りやあぐらをかくことが多い。
  • 机に向かうことが多く、そのときはいつも肘をついている。
  • 日常的に4時間以上続けて座ることがある。
  • うつ伏せ状態での読書やスマホ操作をよくする。

上記の行為に心当たりがある方は、猫背に注意が必要です。特にこの4つは、猫背になる可能性を大きく含んでいる姿勢として挙げられます。一つでも当てはまっている場合は、意識的に改善していきましょう。

肩口猫背

背中の筋肉が伸びた状態なのに、おなかの筋肉は収縮した状態です。このタイプの猫背は、内臓の活動を低下させてしまい、肩こりや首こりの原因となり、悪化すると腕や手首の痺れが出ることもあります。また、この姿勢の影響として深呼吸が苦手になり、最終的には心肺機能の低下につながってしまう可能性があります。

真ん中猫背

背中の中央辺り、胸椎の7~8番目が頂点になっているような形で湾曲している状態で、誰が見ても猫背だと分かってしまうほど外観に表れます。 このタイプの猫背は、畳や硬い床の上で仰向けになると痛みがあるため、横向きにしか寝られず、それが更に猫背を悪化させてしまうという悪循環になります。

腰猫背

胸椎の10番目から腰推にかけて、正常とは逆の状態で湾曲してしまっている状態です。つまり、横から見たときに足よりも骨盤が前方に出てしまい、上半身は後退しているのに肩から首は前傾になっているという状態で、身体にとても負担がかかります。これは、出産し赤ちゃんを抱っこする機会の多い女性に多く見られるタイプで、腰痛の原因となりやすく、湾曲した腰で内臓が圧迫されることにより内蔵機能の低下につながってしまう可能性があります。

このように、猫背のタイプによって様々な不調が訪れる可能性があります。カイロプラクティックによる歪み改善や骨盤矯正などを得意としている当院は、札幌市の中心近くに位置し、駅からも近いため平岸からのアクセスも可能です。猫背の悩みをお持ちの方、仕事柄猫背になりそうだという方は、カイロプラクティックによって猫背対策をして身体を健康に保ちましょう。