札幌市南区・豊平区で整体、肩こり、腰痛のことなら、澄川駅東口30秒のTBBカイロセンターへ。

夜20時30分まで受付。駐車場有。無料送迎行っています(要予約)。

〒005-0004 札幌市南区澄川4条2丁目4-5 スクエア1F

メールでのお問合わせ

肩こりによる影響

肩こりや首こりは、国民病とも言われるほど、私達にとって身近な症状の一つです。デスクワークをしている方は、長時間同じ姿勢でタイピングを行うため、特に肩こりを患う方が非常に多いのです。少し揉んだだけで楽になる方もいますが、中には日常生活に支障が出るほど辛い痛みを感じる方や他の箇所に影響を及ぼす場合もあります。整体へ行ってもリフレッシュできない場合は、カイロプラクティックによる施術がおすすめです。

めまい

首まわりの筋肉がこると、ふわふわするようなめまいを感じることがあります。また、筋肉のこりによって頚椎周辺にある交感神経が刺激され、自律神経のバランスが崩れ、めまいを引き起こすケースもあります。

眼精疲労

長時間パソコンに向かっていると、目を酷使するため眼精疲労を患う可能性があります。眼精疲労により目の神経が硬直してしまうと、それが首や肩の筋肉にも伝わり、肩こりの原因になってしまうのです。逆に、肩こりが眼精疲労を誘発させる可能性もあります。肩こりによる筋肉の緊張が広がると、目のまわりの筋肉や神経に悪影響を与えてしまうのです。このように肩こりと眼精疲労は互いに影響し合うので、目に疲れを感じたら、蒸しタオルなどでまぶたの上を温めたり、目を閉じて眼球を動かしたりすると良いでしょう。

自律神経の乱れ

肩の筋肉の緊張によって自律神経が乱れると、精神的な疲れを感じるようになります。些細なことでイライラしたり、不安になったり、夜眠れなかったりといった症状も肩こりが大きく関わっている場合が多いです。

頭痛

頭痛の原因も様々ありますが、後頭部から首にかけての痛みや頭全体が締め付けられているような痛みがある場合、それは肩こりが原因かもしれません。筋肉がこると、血液の流れが悪くなり、頭痛が起きやすくなってしまいます。さらに血流が悪くなるだけでなく、関節や筋肉の抹消にある神経の感覚に支障をきたし、結果として神経の働きを妨げ、骨格の歪みをもたらしてしまうこともあります。

肩こりによる影響

姿勢の悪さからくる肩こりは、腰痛などのきっかけになったりと身体のいたるところに不調を及ぼす可能性があります。整体でもどうにもならなかった状態も、骨盤矯正や歪み改善などを行うことで改善できるかもしれません。札幌市南区にある当院では、つらい痛みを引き起こす根本の歪みに直接アプローチし、改善を促します。不調に悩んでいる方は、お気軽にご相談下さい。